teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 冤罪事件

 投稿者:堀川国弘  投稿日:2011年 1月23日(日)10時29分52秒
  > No.7[元記事へ]

福岡ベルエポックの元生徒さんへのお返事です。

> 私の同級生だった石松裕香(福岡県中間市土手ノ内2丁目9-3 TEL 093-244-7101)が、
> 12月13日(日)の 朝7:58分、私がJR鹿児島本線黒崎駅から博多へ向かう列車に乗車して
> しばらく経ってから「隣に座っていた男が部落の人間で、血が汚れて気分が悪くなった。警察
> に届けて。」と言って、自称自衛官と名乗る男性に捕まえさせて、博多駅で警察官に突き出し
> ました。
> 自衛官の男性は「部落の人間は犯罪者の塊だから、とりあえず警察署に行くべきだ。」と 言って
> 嘘ばかり警察に説明して男性乗客を博多駅で逮捕させました。博多駅にはマスクをかけた私服警
> 察官と制服の警察官が2人いて、そのうちの1人はメガネをかけた50代で、もう一人は若くて
> 長身の警察官でした。その3人の警察官が容疑者にさせられた男性に「この部落野郎めが!」
> などと大声で怒鳴りつけながら顔を拳で力いっぱい殴ったり、足を蹴ったりしてさんざん暴力を
> 奮ったところをはっきりと見ました。
> しかも、実際に痴漢した人物として、その直前まで石松の隣に座っていた
> 男性、北九州33ひ61-52の銀色の車に最寄駅までいつも乗車してく る痴漢の常習犯が
> 複数の乗客から目撃されて警察官に伝えられたのに、わざわざ被差別部落出身の男性に 警察が
> 犯罪を無理やり押し付けた冤罪事件だったことは明らかです。他にも、この石松という女性の
> 隣にJR鹿児島本線折尾駅から東郷駅区間を30代のやせ形で短い黒ジャケットを着用して薄緑色の
> ポーチを肩から背負った男性が座っていたことが目撃されています。
>
> それから、私は男性が連行されたと聞いた博多警察署へ行きました。すると、
> 博多警察署の生活安全課の的野課長から「同和地区の人間は、痴漢ぐらいは何の罪悪
> 感もなくやるわい!」などと私に暴言を吐いてつっぱねました。そして、
> 捜査を担当したという武内という捜査員は「同和地区の人間が一度しか
> やっていないという犯行は5回でも10回でもやったはずだ。いくら否認
> しても無駄だ。」などと言って私が何も悪いことをしていないと目撃した
> ことを聞き入れませんでした。
>
> これは、明らかに福岡県鉄道警察隊博多派出所と福岡県博多警察署による
> 部落差別が先行した冤罪事件です。

博多警察署の的野という男は、いつも暴言を吐いて非常に強引でずさんな捜査ばかりやっています。
懲戒処分しなければいきません。
 
 

自殺勧誘・殺人予告等の悪質な書き込み

 投稿者:クルーミー  投稿日:2011年 1月16日(日)12時42分10秒
  私が管理する掲示板にも、殺人予告や自殺勧誘等の悪質な書き込みがありました。
それらの書き込みがあったIPは、以下のとおりです。

[投稿日時] 2011年 1月 9日(日)13時48分48秒
[投稿者] 毎日毎日
IP=124.32.235.160(124.32.235.160)


[投稿日時] 2011年 1月 9日(日)16時44分17秒
[投稿者] なぜでしょう?
IP=60.171.37.134(60.171.37.134)


[投稿日時] 2011年 1月 4日(火)21時48分27秒
[投稿者] ふざけんなこら
IP=115.160.178.253(115.160.178.253)
 

守秘義務違反

 投稿者:上瀧一浩  投稿日:2010年12月31日(金)11時02分16秒
  だいたい警察署の人間が、外部に捜査情報を漏らしたことが悪い。
博多署の人間が、大分県総務部人事課の諏訪たちに捜査情報を漏えいさせたから、
警察官の名前がネット上に漏れた。警察官の守秘義務違反だ。
 

石松が嘘をついた

 投稿者:山下猛  投稿日:2010年12月 8日(水)18時17分32秒
  > No.8[元記事へ]

> 事件を担当した福岡県鉄道警察隊の山下警部補と小松巡査部長、益田司法警察員、および福岡県博多警察署の水谷巡査部長に逮捕から送検までの経緯について説明を求めました。なぜなら、私たちは真犯人として、JR鹿児島本線でいつも女性の隣に座って身体を触っている別の男性が、事件現場となった列車内の被害女性の隣に直前まで座って痴漢行為を繰り返していたことを目撃したからです。
> しかし、警察官たちは「せっかく部落民を犯人にでっちあげたんだからいいじゃないか。」と言って聞き入れませんでした。
> この真犯人は、30代のやせ型で短い黒ジャケットに薄い緑色のポーチを肩から背負っていました。

この石松という女が嘘を言って逮捕させました。
博多署の的野課長が「冤罪でもいいから検挙しろ」と命令しました。
 

Re: 冤罪事件

 投稿者:上瀧一浩  投稿日:2010年12月 5日(日)10時55分54秒
  > No.9[元記事へ]



> 私に事件の報告をした警察官は、福岡県警察鉄道警察隊の真武という男です。
>
> 博多警察署生活安全課の的野という男は、人の話を聞かない気が狂った男です。
> こいつは更迭する必要があります。
>
> 真武と的野は人権侵害の常習犯です。

つまり、博多署の的野課長らが違法捜査を続けて、冤罪事件を作ったわけです。
 

冤罪事件

 投稿者:上瀧  投稿日:2010年11月 7日(日)12時45分53秒
  私に事件の報告をした警察官は、福岡県警察鉄道警察隊の真武という男です。

博多警察署生活安全課の的野という男は、人の話を聞かない気が狂った男です。
こいつは更迭する必要があります。

真武と的野は人権侵害の常習犯です。
 

冤罪事件 その2

 投稿者:福岡ベルエポックの元生徒  投稿日:2010年10月16日(土)17時11分24秒
  事件を担当した福岡県鉄道警察隊の山下警部補と小松巡査部長、益田司法警察員、および福岡県博多警察署の水谷巡査部長に逮捕から送検までの経緯について説明を求めました。なぜなら、私たちは真犯人として、JR鹿児島本線でいつも女性の隣に座って身体を触っている別の男性が、事件現場となった列車内の被害女性の隣に直前まで座って痴漢行為を繰り返していたことを目撃したからです。
しかし、警察官たちは「せっかく部落民を犯人にでっちあげたんだからいいじゃないか。」と言って聞き入れませんでした。
この真犯人は、30代のやせ型で短い黒ジャケットに薄い緑色のポーチを肩から背負っていました。
 

冤罪事件

 投稿者:福岡ベルエポックの元生徒  投稿日:2010年10月16日(土)17時10分21秒
  私の同級生だった石松裕香(福岡県中間市土手ノ内2丁目9-3 TEL 093-244-7101)が、
12月13日(日)の 朝7:58分、私がJR鹿児島本線黒崎駅から博多へ向かう列車に乗車して
しばらく経ってから「隣に座っていた男が部落の人間で、血が汚れて気分が悪くなった。警察
に届けて。」と言って、自称自衛官と名乗る男性に捕まえさせて、博多駅で警察官に突き出し
ました。
自衛官の男性は「部落の人間は犯罪者の塊だから、とりあえず警察署に行くべきだ。」と 言って
嘘ばかり警察に説明して男性乗客を博多駅で逮捕させました。博多駅にはマスクをかけた私服警
察官と制服の警察官が2人いて、そのうちの1人はメガネをかけた50代で、もう一人は若くて
長身の警察官でした。その3人の警察官が容疑者にさせられた男性に「この部落野郎めが!」
などと大声で怒鳴りつけながら顔を拳で力いっぱい殴ったり、足を蹴ったりしてさんざん暴力を
奮ったところをはっきりと見ました。
しかも、実際に痴漢した人物として、その直前まで石松の隣に座っていた
男性、北九州33ひ61-52の銀色の車に最寄駅までいつも乗車してく る痴漢の常習犯が
複数の乗客から目撃されて警察官に伝えられたのに、わざわざ被差別部落出身の男性に 警察が
犯罪を無理やり押し付けた冤罪事件だったことは明らかです。他にも、この石松という女性の
隣にJR鹿児島本線折尾駅から東郷駅区間を30代のやせ形で短い黒ジャケットを着用して薄緑色の
ポーチを肩から背負った男性が座っていたことが目撃されています。

それから、私は男性が連行されたと聞いた博多警察署へ行きました。すると、
博多警察署の生活安全課の的野課長から「同和地区の人間は、痴漢ぐらいは何の罪悪
感もなくやるわい!」などと私に暴言を吐いてつっぱねました。そして、
捜査を担当したという武内という捜査員は「同和地区の人間が一度しか
やっていないという犯行は5回でも10回でもやったはずだ。いくら否認
しても無駄だ。」などと言って私が何も悪いことをしていないと目撃した
ことを聞き入れませんでした。

これは、明らかに福岡県鉄道警察隊博多派出所と福岡県博多警察署による
部落差別が先行した冤罪事件です。
 

レンタル掲示板
/1