teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 4年待てない。

 投稿者:Tom-くらむボン  投稿日:2015年 9月 6日(日)18時12分4秒
返信・引用
  早紀さんへ、皆様へ、

同期会120名あまりの出席で盛会でしたね。
卒業以来に再会した方もいてうれしかったです。
ガオ先生の逝去は前回の時に知りました。私は授業以外に接点が
なかったので、これといった印象もないのですが・・・

今年の体育祭は今週末です。前は10月だったようなきがするけれど。

幹事さんたちは残務の打ち合わせがあったみたいです。
帰り間際にあの人やこの人がいらしているのがわかって話をしていたり、
来ていない人の消息を確認していたりしているうちに
みなさん三々五々帰られてしまったようですね。
私はI子さんと近くのローズホテルの喫茶店でお茶して帰りました。

人生半世紀というのが信じられないですが。。。
4年後は誰一人かけることないといいですね。
今回消息が分からなかった方たちも連絡が取れるといいなぁ。
9月に入って暑さが戻ってきたりしています。
夏の疲れが出ないように皆様ご自愛ください。
それでは。。(@^^)/~~~



 
 

4年待てない。

 投稿者:早紀  投稿日:2015年 9月 1日(火)13時57分33秒
返信・引用
  こんにちは。

同期会、楽しかったですね。あっという間に終わってしまいました。先生方の変貌ぶりに驚きましたが、我々も恐らく変貌しているのでしょう。55歳ですから。しかし渡辺先生(ガオ)の逝去の知らせはショックでした。ガオこそ、人生観を替えた人物はいなかったから。

クラムボンさんのお話のとおり、T君の会社は無くなっていました。8年前、あれほど興隆していた会社がリーマンショックや東日本大震災を乗りきられなかったのでしょう。同僚だったO君も欠席でしたね。どうしているか、電話するのもとても出来ませんね。

私は仕事柄、いろいろな会社の興隆、そして没落を見ています。なんとか持ち直す会社、持ち直せずに沈んでいく会社、最後は社長個人の度胸と踏ん張り、死にもの狂いの決意です。学校の成績ではないのです。ぼやぼやしていたら自分の事務所も沈むかも知れません。

同期会、二次会を期待していたのですが、みんな帰りが早かったですね。今度、秋のよい日に翠嵐を訪ねませんか。体育祭の時期は出張が入っていて見学出来ませんが、秋の食べ物がさかんなころ、学校訪問のあと、横浜駅西口の居酒屋で飲みましょうよ。

さあ、これから事務所をかたづけて、支部の広報部へ行って支部報の校正その他を行います。
午後7時から菊名自動車学校で自動二輪車の教習です。
4年なんか待てない。秋に同期会二次・三次会を致しましょう。

                                    さき
 

同期会

 投稿者:Tom-くらむボン  投稿日:2015年 8月25日(火)16時46分35秒
返信・引用
  こんにちは。同期会皆様出席されますか?
今回も幹事さんが尽力なさってくださっているようですね。
皆様にお目にかかれるのを楽しみにしています。
秋の気配も少しずつ感じられようになってきていますが、
まだまだ暑い日があるようです。ご自愛ください。

 

横浜翠嵐30期同期会

 投稿者:Tom-くらむボン  投稿日:2015年 2月 8日(日)18時33分57秒
返信・引用
  寒中お見舞い申し上げます。
SAKIさん、遅ればせながら祝賀会ではお世話になりました。
広い宴会場でしたが、テープルが目いっぱい並べられていて
大勢いらしていましたね。

さて、同期会のことですが、ご存知の方もいらっしゃると
思いますが、昨年9月始めに届いたEメールによると

日時: 平成27年8月29日(土) 17時開宴
場所: 横浜中華街「華正樓」
会費: 9000円予定
となっていました。

「正式なご案内及び出欠確認は来年の5月頃を予定している」
ということでした。

寒さがまだしばらく続きそうですね。
さまざまなウィルスも猛威をふるっているようです。
くれぐれも皆様ご自愛ください。


 

Re: 100周年記念式典がTV神奈川で紹介されました

 投稿者:SAKI  投稿日:2014年12月 3日(水)23時46分26秒
返信・引用
  > No.276[元記事へ]

takeruさんへのお返事です。

> 11月4日の100周年記念式典は、ステージ上で参加していました。
> 現役の吹奏楽部や、私の子供と同年代のOBOG吹奏楽団のメンバーと共に、県民ホールの
ステージの上で校歌や記念歌の「空路」、「もう一度逢える」をトランペットで演奏していました。

こんにちは。

そうでしたか。あの楽団の中に居られたのですね。私は客席でもう涙が止まりませんでした。
36年ぶりに歌った校歌、忘れません。本当に懐かしかったですね。
私はもう半隠居?的な生活です。住宅ローンも終わってしまって、岸根公園を散歩するのが
日課です。今度は翠嵐会の役員に手を上げてみようかとも思っています。

来年のお正月に任意の30期同期会を開きませんか。
他のみなさん、いかがでしょう。
                                    さき↓
 

100周年記念式典がTV神奈川で紹介されました

 投稿者:takeru  投稿日:2014年11月23日(日)23時26分59秒
返信・引用 編集済
  ご無沙汰してます。takeruです。
11月4日の100周年記念式典は、ステージ上で参加していました。
現役の吹奏楽部や、私の子供と同年代のOBOG吹奏楽団のメンバーと共に、県民ホールのステージの上で校歌や記念歌の「空路」、「もう一度逢える」をトランペットで演奏していました。
「空路」ではマエストロの手使海ユトロさんの指示に従い、冒頭のソロをスタンドプレイで演奏しちゃいましたよ。DVDに入ってるかね?
翌日から海外出張が控えていたため晩餐会には出ませんでしたが、合唱団にはこいずみさんも出演されたし、30期もそれなりに存在感を示しておりました(笑)
11月1日から4日までの様子が僅か5分で紹介されました↓

http://youtu.be/Lmx6AO018Cs

 

2015年30期新年会。

 投稿者:SAKI  投稿日:2014年11月 7日(金)00時45分10秒
返信・引用
  みなさん、こんにちは。

100周年事業もコアの行事が終わって一息つきましたね。30期の定期
同期会は2015年の晩夏と聞いています。
(Tomーくらむボンさん、フォロー宜しくお願いします。)
我々も50台半ばとなり健康面でも少し加齢を意識するようになりました。
正直言うと、私は肩腰痛・老眼・聴力減退などがあります。

そこで2015年の30期有志新年会をやりませんか。校舎見学を含めて。
ここのメンバーを中心としたら良いと思います。
覚えている範囲ですが、クマ・あいこ・NAO・DAYAN・まき・多摩の岳夫
・匠・横溝・Tomーくらむボン・さきという感じかな。漏れた方すみません。
豪華さを廃して横浜西口の大衆居酒屋~カラオケといった感じで流れたい
と思います。幹事は私(さき)が引き受けます。

100周年記念行事に参加して思ったことを以下に記します。

1:横浜翠嵐の難易度は数年前に湘南を抜いている。
2:行事が減った。(陸上競技大会:芸術祭の廃止)
3:校舎にクーラーがはいったものの、老朽化が著しい。
4:食堂の経営が変わった。(喜久屋から野毛食堂に)
5:校内に予備校の案内が散見された。

善し悪しは別として40年という年数を感じました。
来年5月の翠嵐会総会には出席する予定です。

                         さき     
 

100周年記念式典・晩餐会。

 投稿者:SAKI  投稿日:2014年11月 5日(水)20時03分27秒
返信・引用
  みなさん、こんにちは。

100周年記念式典・晩餐会に行って来ました。
記念式典は神奈川県民ホール大ホール。
記念式典では校歌を合唱、涙々でほとんど歌えませんでした。
懐かしい先生方もいらっしゃいましたが、会場が大きすぎて会えませんでした。
笠松稲子先生も最高齢で出席されていました。

晩餐会はグランドインターコンチネンタルホテル。
一部省略のコース料理でした。
30期は「Tomークラムボン」さんと私の2名だけでした。
もっとも、「抽選」を行った結果でしたから実際に申し込んだ方は
多かったはずです。
29期~32期が同じテーブルでした。

来年2月に発行されるCD・DVDが楽しみです。
 

Re: 翠嵐会総会。

 投稿者:クマさん  投稿日:2014年 7月19日(土)21時30分57秒
返信・引用
  超ひさしぶりです。
時々立ち寄ってた読んではいたのですが、下にある写真を見つけたので。

> 4月2日には母校のグラウンドで空撮が行われました。その映像は100周年記念の
> いろいろな紹介に使われるようですのでお楽しみにしていて下さい。小型の無線ヘリ
> コプターで空撮が行われ、在校生やOB・OG・新旧職員で構成された人文字が浮か
> んだのでした。

ここで見つけました。
http://www.suirankai.jp/hundred/img/chirashi140618.pdf

尾崎
 

翠嵐会総会。

 投稿者:SAKI  投稿日:2014年 5月29日(木)17時27分32秒
返信・引用 編集済
  こんにちは。

去る5月17日午後二時、翠嵐会総会のため母校に行って来ました。栗原会長のもと、
創立100周年記念祝賀会の準備で盛り上がっていました。予定どおりの議事進行で
したが、途中の決算・予算案における「田奈部隊遭難慰霊碑の件」で質疑がありまし
た。戦争中の田奈部隊、現在の子供の国ですが、そこは陸軍の弾薬庫であり、当時の
横浜二中や神奈川工業の生徒が勤労奉仕で泊まりがけで働いていたのです。

横浜二中の生徒が軍用トラックで移動中、前から来た将官の乗用車を避けるために道
を譲ったところ、崖から後輪がスリップして恩田川に転落、数名の中学生が落命した
のです。当時を知る大先輩が約30分かけて説明して下さいました。翠嵐高校にも当
時の公式な記録は無く、記憶の彼方に消えていく事実を危惧して創立されたのが田奈
部隊の慰霊碑であるわけです。

4月2日には母校のグラウンドで空撮が行われました。その映像は100周年記念の
いろいろな紹介に使われるようですのでお楽しみにしていて下さい。小型の無線ヘリ
コプターで空撮が行われ、在校生やOB・OG・新旧職員で構成された人文字が浮か
んだのでした。

総会は第1棟の会議室で行われ、出席者は50名程度でした。高校30期は私だけの
出席、これでもまだ若い方で、12期の女性の先輩からは「これからは若い人に頑張
って貰わなければ。」とのお言葉を戴きました。会議室から見た新緑がとても綺麗で、
まさに翠嵐そこにありという感じでした。今年から食堂での「懇親会」は無くなって
「茶話会」となったようです。

さあ、11月4日における記念式典を楽しみに待っています。      さき
 

Re: 新年おめでとうございます

 投稿者:SAKI  投稿日:2014年 1月12日(日)16時52分37秒
返信・引用
  > No.270[元記事へ]

Tom-くらむボン  さんへのお返事です。

> 皆様穏やかに新年をお過ごしになられたことと思います。
> 翠嵐100周年のこと考えていて、掲示板のこと
> 気になりました。

掲示板を愛して下さっていて本当にありがとうございます。翠嵐は100年
の歴史を飾ります。感慨深いものがありますね。
神奈川県立横浜翠嵐高等学校。まきさん出てこないかな。

> 最近では端末やSnSのやらが進化しているので・・
> 掲示板有効でよかったです。
> 年月の経過が年ごとに早く感じられるようになってきているような。。。。

スマホ・SNSの進化は早いものがありますが、実際に使っている人間のほ
うは大した進化がないんですよ。(笑)
大事なのは、いかに相手の立場に立って書き込めるかということで、そうい
ったほのぼのしさが残っているのが掲示板だと思います。

新年早々の話題にはふさわしくありませんが、去年11月に反町を歩いてい
て急に体調を崩し、救急車で病院に担ぎ込まれました。3泊で退院したので
大したことは無いと思いますが、みなさんも健康には気をつけましょう。

                               さき
 

新年おめでとうございます

 投稿者:Tom-くらむボン  投稿日:2014年 1月 6日(月)00時09分28秒
返信・引用 編集済
  皆様穏やかに新年をお過ごしになられたことと思います。
翠嵐100周年のこと考えていて、掲示板のこと
気になりました。
最近では端末やSnSのやらが進化しているので・・
掲示板有効でよかったです。
年月の経過が年ごとに早く感じられるようになってきているような。。。。





 

Re: 100周年記念

 投稿者:SAKI  投稿日:2013年11月30日(土)10時19分29秒
返信・引用
  > No.268[元記事へ]

takeruさんへのお返事です。

こんにちは。この掲示板を見ていて下さりありがとうございます。

> > 我々の高校30期の前後の期が母校の副校長を拝命されています。
> 我々の1年上の玉井さんです。吹奏楽部の先輩で、私と同じトランペット吹いてました。

副校長というポストは我々のころは無かったですね。同じトランペッターと
いうことで感慨もひとしきりでしょうね。

> 70周年記念式典も神奈川県民ホールで行われ、私は祖父・母と共に出席しました。
> あれから30年。早!
> 30年後は生きてないかもしれない。

私も「義理を果たすなら今」と先ほどCD代金の振り込みと年会費の振り込
みを済ませてきました。
だんだんとこういうおつき合いが始まる年代ですね。来年の翠嵐会総会には
出席したいと思います。
                               さき
 

Re: 100周年記念

 投稿者:takeru  投稿日:2013年11月29日(金)23時06分12秒
返信・引用
  > No.267[元記事へ]

SAKIさんへのお返事です。

> 我々の高校30期の前後の期が母校の副校長を拝命されています。

我々の1年上の玉井さんです。吹奏楽部の先輩で、私と同じトランペット吹いてました。

70周年記念式典も神奈川県民ホールで行われ、私は祖父・母と共に出席しました。
あれから30年。早!
30年後は生きてないかもしれない。
 

100周年記念

 投稿者:SAKI  投稿日:2013年11月29日(金)11時53分32秒
返信・引用
  こんにちは。

昨日、神奈川県立横浜翠嵐高等学校100周年の案内が来ていました。
在学中が60周年でしたから、我々も馬齢を重ねましたね。
我々の高校30期の前後の期が母校の副校長を拝命されています。
よりよい学校になることを節に祈っています。
この掲示板も残そうかと思っています。

                 設置者 佐藤 敬一
 

暑中お見舞い

 投稿者:Tom-くらむボン  投稿日:2012年 7月19日(木)11時19分51秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。久しぶりにこちらにお邪魔しに
きたのですが、この掲示板まだ有効でしょうか?
近頃は様々なSNSが展開されているので・・・
移行されてしまっていらっしゃるかもしれませんね。
 

はとガール

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年11月21日(月)10時53分24秒
返信・引用
  今日は代休です。

「はとガール」で検索すると、昭和47年鉄道100年記念で
制作された「大いなる旅路」の「はとガール」編を視ることが
出来ます。

昭和20年~30年代のスーパーエリート特急「はと」のキャ
ビンアテンダントの物語。大原麗子・中山麻里の制服姿が非常
にキュートです。
 

新幹線女性車掌

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 8月 1日(月)11時42分22秒
返信・引用
  こんにちは。

この編成は「のぞみ」N700形です。
東京・品川・新横浜・名古屋・京都にしか止まらない
殿様列車です。
 

115系

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 8月 1日(月)11時39分51秒
返信・引用
  こんにちは。お久しぶりです。

115系のような車両は、製作費も高いため、トコトン
使うようですね。
車内アコモを更新してシングルアームに取り替えた車両
も見ました。
 

Re: 山屋115系

 投稿者:多摩の岳夫  投稿日:2011年 7月31日(日)23時08分21秒
返信・引用
  > No.259[元記事へ]

SAKIさんへのお返事です。

> 期待した「山屋115系」に乗ってきました。

中央線は山歩きをしていたころは良く利用しましたが、今はなかなか鉄道に乗ることは
ないですね。今や115系もシングルアームのパンタグラフも出ているようで、中央線らしい低い四角いパンタも減少しているようですね。
 

山屋115系

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 7月31日(日)17時36分18秒
返信・引用
  こんにちは。

八ヶ岳の旧プリンスホテルで、TKCの役員会があったので
行ってきました。行きは観光バスでしたが、帰りは小海線と
中央東線ルートで抜けてきました。
期待した「山屋115系」に乗ってきました。
懐かしかったです。
 

税理士はつらいよ

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 5月10日(火)15時39分3秒
返信・引用
  こんにちは。

税理士に限らず、経理に携わっている人はGW返上で働きます。3月決算で
5月もしくは6月に申告をしなければならない会社が多いせいです。
今年のGWは1日だけ墓参りに行っておしまい。

おまけに最大の関与先である横浜YMCAも監事をしているので、監査小六
法持参で監査します。財団・学法・社福・有限の4つの顔をもっているので、
4日間は監査漬け。財団なんか教室いっぱいの資料がある。

最大の財団の総会は、教会のバザーと重なっているので失礼しておりますが。
何より職員の女性達との会話が楽しいです。

さて、海上バスの決算を仕上げなくては。
 

もうひとつの意見聴取

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 2月 3日(木)17時38分4秒
返信・引用
  今日も個人の確定申告の準備をしたら、東京の某巨大税務署から電話が
ありました。名簿をみると上席調査官でした。
税理士法第33条の2の書面をつけた会社です。社長は昨年度1年間入
院しており、奥さんとアルバイトで店を護りました。

付けた書面のとおりに電話で照会があって、今後の見通し、廃業するか
継続に意欲を見せるか問われたので、社長も回復しつつあり、何か社会
に貢献できる仕事をするようだ、と回答したら、驚いていました。

一旦電話を切り、30分後に今度は統括官から電話がかかってきて、先
ほどの説明でよくわかった、ついては調査省略・申告是認のペーパーを
お渡しするので、ついでの来署のときで構わないからお立ち寄り戴きた
いとのメッセージを戴きました。

さあ、明日は税務署に乗り込んでの意見主張(あっちは聴取)です。
 

意見聴取

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 2月 1日(火)16時33分38秒
返信・引用
  ついに来たか、法人税の税理士法代33条の2の意見聴取の問い合わせ。
以前、四谷税務署で相続の意見聴取があったが、成年後見人の使い込み
がばれて、修正申告になってしまった。

名簿を見ると統括官直々のお出ましだ。
不動産賃貸会社であるが、かつては横浜港の荷役を担っていた会社。今
でこそ、土地を貸しているだけの会社であるが、記帳の適合性・整合性
が問題になる。TKCのFX2というソフトで自計化を実施している。
もちろんデータは毎月処理される。

これまで10年間調査を行っていないので、ご挨拶を、と統括官は言う
が、どんなことになるか、緊張の糸は張り詰めていく。顔は笑顔でね。
 

顧問料月額1万円の時代

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 2月 1日(火)16時20分1秒
返信・引用
  今、税理士の資格をとって、会計事務所に就職することは困難である。弁護士や
公認会計士と同じで、需要が供給を下回るからである。
「即独」という言葉もあるように、資格を取ってすぐ独立することも出来るが、
この大英断を下す人々は少ない。なぜなら「顧問先」の獲得に苦労するからであ
る。

少なくとも、TKCは計算料が恐ろしく高い。最低30件の顧問先と配偶者を青
色事業専従者にして職員とするまでは、本当に資金繰りが苦しくなる。
ソフト・安全管理・税法適応はTKCが抜群なので、そこを選んだが、開業時は
賃貸マンションの四畳半であった。(17年前)

そういった業界事情に殴り込みでやってきたのが「顧問料月額1万円」の連中の
存在である。本来は最終消費者が使うパソコンソフトで計算を行い、元帳を出し
て決算、というパターンである。迎え撃つ側としては、業務水準の引き上げしか
ないのである。TKCは全業種・全国でセンター計算でギャザリングを行うため、
同業種・黒字決算企業との比較が出来る。変動損益計算書の提供も毎月である。

企業が予算を立てることは当然である。しかし中小企業の経営者「タコ社長」の
レベルでは、予算を頭に入れている。そのデータをTKCのソフトに入れると、
社長へのヒアリングを元に、翌年の予算が組み立てられ、変動損益計算書に組み
込まれる。

通常の法人関与先はここまでやっている。気になることは診断カードに直筆で書
いている。あと毎月3時間の訪問で、悩み事の相談にもなる。今、抱えているの
が、34歳の次期社長の競馬三昧・パチンコ三昧の矯正。場合によっては婚活の
相談まである。

「顧問料月額1万円」では絶対ここまで出来ないと思われる。
領収書の束を袋に詰めて、通帳のコピーを持って帰るのが限度だろう。
しかし資本主義であるから、うかうかはしていられない。

私は絶対負けないつもりだ。
 

Re: センター試験の限界

 投稿者:  投稿日:2011年 1月16日(日)19時49分41秒
返信・引用
  > No.252[元記事へ]

SAKIさんへのお返事です。

> 朝のネットで読んだところ、慶應義塾大学が来年度からセンター試験から
> 撤退することを取り上げていました。慶應義塾にふさわしい試験を行うこ
> とによって、慶應義塾にふさわしい学生を取りたいとのこと。
> 高30期は、浪人したら共通一次テストが待っているという世代ですね。

私は大学を受けなおしたので共通一次も受験しました。
(尤も、現役のときにも、共通一次予備テストなるものを受けましたが)

数学に至っては涙が出るほど問題が簡単で、当時の受験生33万人のうち
3万人が200点(なんと10分の一もの受験生が満点!)を取ったと
報道されるほどでした。

そんな共通一次の結果を重視する大学を受けるのがとても怖くて、
唯一(今でもですが)、国立では東大のみが2次試験を異常に重視して
いましたので、そこしかないと言う感覚で受験しましたね。

慶応の英断は実に賞賛されるべきことだと思います。

そのうち、センター試験を課さない大学が一流と言われる時代が来る気がします。

なお、世界で12位とか19位とか格付けされる東京大学ですが Non English native
の学校としては、世界一位をキープし続けているようです。

そういえば、私が仕事でシンガポールに滞在していたときには、早稲田大学の
MBAコースが現地で開かれていましたが、今でも続いているのでしょうか?



http://www.sciworks.co.jp

 

Re: 宗教板?

 投稿者:  投稿日:2011年 1月16日(日)19時34分36秒
返信・引用
  > No.251[元記事へ]

SAKIさんへのお返事です。

> まあ、公序良俗に欠けない限り、色々な話題で埋まっていくことを望ん
> でいます。

いえいえ。
全く、公序良俗には反していないと思いますので、何ら問題ないと思います。

私は典型的な日本人(?)で、何ら心から信じる神や仏を持っていないので
余計に思うのかもしれませんが、宗教の話は難しいなあと常に感じています。

幸福の科学だろうが創価学会だろうが、信じる人は信じていますからね。
(って、この文面が公序良俗違反かもしれませんね。。。)

そういえば昔は(バブル華やかりしころは)、クリスマスと言えば、
彼女でもない女性と自由にPG(田中康夫用語)できる日だと信じていたのは
私だけでしょうかね。

あ! また公序良俗違反だ。。。

失礼しました。

http://www.sciworks.co.jp

 

センター試験の限界

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 1月16日(日)15時01分18秒
返信・引用
  こんにちは。

朝のネットで読んだところ、慶應義塾大学が来年度からセンター試験から
撤退することを取り上げていました。慶應義塾にふさわしい試験を行うこ
とによって、慶應義塾にふさわしい学生を取りたいとのこと。
高30期は、浪人したら共通一次テストが待っているという世代ですね。

受験競争の激しさを抑えるために作られたセンター試験ですが、それが逆
に高校生の学力の低下に繋がったのではないかと思います。
我々のころは、私立大学は共通一次テスト(当時)は参加せず、自前の入
試を行っていました。赤本なんて懐かしいですが、当時を思い出すと、慶
應義塾は文系でも数学があり、早稲田は英語が簡単で日本史勝負、上智は
英語が膨大で苦労しました。

今回の慶應義塾の英断により、早稲田やマーチも後を追うのではないでし
ょうか。早稲田政経・慶應経済は東大文1の滑り止め、なんてこともあり
ましたが、入学してはじめて早稲田マンや慶應ボーイを実感して行ったと
いう事実もあります。

センター試験を見直し、日本の大学教育を欧米並にすることが必要だと思
います。なぜなら世界大学ランキングでは東大は19位だそうですし、な
んといっても1位はハーバード大学だそうですから。
 

Re: 宗教板?

 投稿者:SAKI  投稿日:2011年 1月16日(日)13時04分6秒
返信・引用
  > No.250[元記事へ]

匠さんへのお返事です。

> いつの間にか、宗教板になってしまいましたね。

大変失礼しました。私の意図はライフワークとしたい吉本隆明の研究を
マチウ書試論を例に出した結果、キリスト教板となってしまいました。

まあ、公序良俗に欠けない限り、色々な話題で埋まっていくことを望ん
でいます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
 

宗教板?

 投稿者:  投稿日:2011年 1月13日(木)22時32分6秒
返信・引用
  いつの間にか、宗教板になってしまいましたね。

 

レンタル掲示板
/10