teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ウキウキ水滸伝について

 投稿者:福娘紅子  投稿日:2016年 6月26日(日)13時29分54秒
編集済
  「幻想水滸伝」のパロ小説サイトの置き場であったフリーティケットシアターが今年の3月でサービス終了になりまして。

作品のデータは手元にあるけど、パソコン壊れているから、アップロードもリンク変更もままならない。
うーむ。
 
 

あら、ま~

 投稿者:紅子  投稿日:2012年 8月24日(金)22時58分13秒
  かげつ様

お久しぶり。お元気でしたか?

私は今、落語を習っていて。
基本、古典なんですが、自作で三題話の落語も喋ったりしています。

火浦さん、落語好きでしたよねえ。
 

ひさかたや

 投稿者:かげつ  投稿日:2012年 8月22日(水)01時15分7秒
  ご無沙汰です。3題なつかしいね。  

覗いて見ました

 投稿者:紅子  投稿日:2010年 3月14日(日)08時59分1秒
  月鮫様
おもしろい情報をありがとうございます。
ひな壇に並んだ福助人形たち、壮観ですねえ。
私が持っているモノクロ絵付け陶器製と同じものも並んでいました。

「これ、ほんとに福助?」と微妙なものが混じっているのもご愛嬌ですね。
 

福助サミット

 投稿者:月鮫  投稿日:2010年 3月13日(土)17時42分50秒
  どうも、ご無沙汰しております。
世の中には妙な催し物があるものですね。
久々に伺って、こんな話題ですみませんでした。

http://portal.nifty.com/2010/03/10/c/index.htm

 

広告防止

 投稿者:紅子  投稿日:2009年11月26日(木)10時25分36秒
  とりあえず、投稿。  

Kako様

 投稿者:紅子  投稿日:2009年 3月30日(月)11時45分35秒
  「結城塩瀬の帯」というのが、よくわからないのですが・・・。結城市で作られた塩瀬の帯、という可能性もありますが、「結城紬に塩瀬(の帯が合う)」ということを「結城塩瀬」と覚えてらっしゃるのかも?
結城は土地の名前で、紬の産地です。結城と言うだけで、結城紬のことを指すことが多いので。
塩瀬は生地の名前で、帯用の布です。半襟にも使いますが。
塩瀬の帯は、素材だけで言えば、盛夏以外なら使えます。そこに柄が関わってきて、適する季節が決まります。
夏着物には塩瀬はNGです。色が暑苦しくなければ、六月・九月の単衣にも締めてよいと思います。

本に関しては、私が読んでいるのはカジュアル着物のものばかりで、ルールに関してはあまりうるさくない本です。
Kakoさんが求めている、きっちりとした季節のきまり・素材のきまりについては、あまり書いてありません。
お薦めできるような本は、私はちょっとわからなくて。お役に立てなくてすみません。
なので、図書館や本屋さんで確認してみてください。
 

桜の柄

 投稿者:Kako  投稿日:2009年 3月29日(日)21時17分30秒
  紅子 さま

ありがとうございました。

ありがとうございました。良くわかりました。母はも高齢なので桜が散ったら他のか方々に失礼だし笑われてしまいます。と言います。紅子さんおように、いつもお着物を着てらっしゃる方からのアドバイスは、何も知らない私、とても参考にんります。(ラーカーニャで。ため息が出る程素敵でしたから)。憧れてしまいました。ずうずうしくも、もう一つ。教えて頂きたいのですが、母から譲り受けた結城塩瀬の帯があるのですが、この帯帯はいつの時季によいのでしょうか。ご指導、宜しくお願いいたします。又、お奨めの本んどがありまひたら教えてください。約束事わかxちてからでないと外にきてあるけないので。
どうぞ、ご指導、アドバイス、宜しくお願いいたします。

ありがとうございました。、
 

桜の柄

 投稿者:紅子  投稿日:2009年 3月29日(日)14時17分31秒
  Kako様
書き込みありがとうございます。下田さんのラカーニャのライブでお会いしているのですね。着物姿をほめてくださり、ありがとうございます。

私も着付け教室で習った知識しかないのですが・・・。
桜の柄は、デザイン化されたものなら、一年中着ていいそうです。
枝や幹、葉が一緒に描かれたものは、桜の少し前から桜の季節の限定なのだとか。具体的には東京だと三月~桜が散り始める頃までだと思います。
以上が教わった事柄ですが、現実に着物友達を見ていると、桜が終わったら、デザイン化されたものでも桜は避けるようです。

花見に桜の着物や帯は野暮だと言う人もいますし、花見だからこそ桜を着るという人もいます。それは着る人の好き好きかなあと思います。

以上は小紋や訪問着などの話で、礼装の振袖は桜でも秋でも冬でも大丈夫だそうです。
帯も礼装用の袋帯なら、一月~四月くらいは大丈夫と思います。
 

お着物

 投稿者:Kako  投稿日:2009年 3月28日(土)23時40分16秒
  はじめまして。こんにちわ♪

下田逸郎さんのHPからこちらにきました。
お着物、とても素敵にきこらっちゃって拝見しております。
教えて頂きたいのですがb。母が嫁に来るとき持ってきたお着物を譲り受けて、今、お着物をきてあます。とと言っても家の中だけです。
質問なのですが、さくらの、お着物。帯、は季節的にいつごろまで着て良いのでしょうか。
お着物初心者で、」なんとか自分で着られるようにはなったのですが、時期的な事などまったくりかいしていません。ご迷惑でなければ教えていただけないでしょうか。
ずうずうしいお願い申し訳ありません。いつも着てらっしゃる方かr学びたいとおもいますので。下田さんおライブの時私の前に座ってらっちゃって、素敵だった~~!!けっしてお派手でないのに、シックで地味なのに華やか。素敵でした。下北はお着物の似合わない街だと思いますが、ラーカーニャでは、シックに際立っていました。
もし。わかりましたらBBSで教えてください。勝手でわがままなお願い申し訳ありません。
 

レンタル掲示板
/10